☆CIMONA☆

Italiangreyhound CIMO and MONA

--------------:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-11-03-Mon-11:52

モナ、膝蓋骨脱臼?

土曜日の午後、なおこさんからの電話で興奮したチモ、
ジャンプジャンプして、掃除中で出してあったダイソンの上に着地で失敗してモナと接触。
チモはキャンキャン鳴いていたので、最初はチモがどこか打ってしまったのかとボディチェックくまなくしたけどどこもいたがらず、またすぐジャンプジャンプしていた。
よかったぁ、なんでもないじゃん!
と今度はソファでくつろぐモナを何気なく見たら、
座りなおすのに左後ろ足をソファに着かないようにかばいながら起き上がり、3本足で立ち、歩くのもびっこ。
ケンケンしながらジャンプして歩き回るのではないか~。
これは膝蓋骨脱臼?!

と、ネラパパに病院まで連れて行ってもらうことにした。その電話を切って、モナをもう一度見ると、
ややおそるおそる、でもちゃんと4本足で歩いて見せてジャンプまでして、しっぽビュンビュンさせて、
必死に「なんでもないよ!お願いだから病院に連れていかないで~」と。
でもしばらくするとやっぱりビッコビッコ。
早急に急ぐ必要はないかもしれないけど、
やっぱり病院へ行こう。。。

病院について先生に見せるとやっぱりビッコで3本足。
でも先生いわく「膝蓋骨脱臼ではないです~。ひざの皿は正常な位置にあります~。一応レントゲン撮ってみるね~。」
そしてしばらくしてレントゲンが出来上がり、
「やっぱり骨も丈夫なしっかりした足だし、股関節も左右対称で健康的だよ~。きっと接触でびっくりしたのと、打撲みたいな症状で体重をかけると痛いから3本足で歩いていたんだよ。しばらくしたら普通に歩くようになるよ~。」といわれた。

結論、なんでもなかった~!!!よかった!

スポンサーサイト

COMMENT

COMMENT FORM

NAME

SUBJECT

MAIL

URL

COMMENT


PASS

秘密にする

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。